風俗を極める道は長く険しい・・・
TOP

長く険しい風俗の道を極めるためには、やはり「他人が風俗に対して、どのような考えを持っているか」を知る事は大事だと思うんですよ。他人の考えを知るためにはやっぱり体験談!さぁ、ジャンジャンお読みください!

柔らかなおっぱいに顔をうずめました。

TELにて、ホームページで気になった人妻デリヘル嬢を指名。ラブホテルに到着後、お店にホテル名とルームナンバーを伝えて待つこと10分です。写真の雰囲気よりもエロエロオーラ全開な人妻デリヘル嬢の登場です。20代女の子にはない落ち着きとか、男性を優しく包み込んでくれる包容力、そして隠しきれないエロエロムラムラオーラがびんびんに伝わってきました。最近仕事に疲れていたので綺麗な大人の人妻デリヘル嬢に癒やしてもらいたかったですよ。シャワーを浴びてバスローブを着たまま二人でベッドに座り少し会話をします。そしたら「なんか疲れ顔ですよね。大丈夫ですか」と、まるで私の心の中が分かっているかのように微笑みかける女の子にメロメロです。「そうなんですよー」と答えると。「こっちにきて・・」と女の子の両手が私の頭を包み込み、そのまま豊満なおっぱいに押しつけてきます。「あんまりおっぱいが大きくなくてごめんね。でもこうすると、元気出てくるでしょ」私はと柔らかなおっぱいに顔をうずめました。


鶯谷の人妻デリヘル風俗【華恋人~カレント】鶯谷~大塚なら交通費無料!

キャバ嬢のドレス

キャバクラを行く時の楽しみと言えば、お酒を飲みながら女の子とワイワイと会話を楽しむことが挙げられますが、自分は女の子のドレス姿を見るのを毎回楽しみにしています。露出度が高く、エロさもあり上品さもある、あのドレス姿がとても好きです。スリットから見える足も、胸元ざっくり開いたドレスなら谷間を眺められるしで言うことありません。それに自分は最近おしりフェチになってきたので、女の子が自分のいるテーブルに来る時や去る時に見れるおしりがたまらないです。キャバ嬢のドレスはどれもぴたっとしているので、おしりのラインがよく見えるのがたまりません。たまに、パンティのラインが見えたりすると、もうそれだけで今日はキャバクラに来た甲斐があったなと思ってしまうほどです。各種コスプレを揃えているイメクラとかでも、キャバ嬢のドレスという衣装がラインナップにあることはないので、キャバ嬢のドレスを楽しむならキャバクラに行くしかないと思い、いつもキャバクラに通っています。


渋谷 高級デリヘル!東京の高級風俗店【ザイオン】

ガリガリだと面白くないのです

ガリガリタイプの女の子がデリヘル嬢としてやってきてしまいましたが、やっぱり面白くありませんでした。なんでこんなふうになってしまったのかよくわかりませんが、もう少しぽっちゃりした女の子を選んだはずだったのにやってきた風俗嬢はものすごくレベルの低い女の子でした。自分としてはデブ専に近い感覚を持っているのですごく嫌な感じがしました。胸はそれなりにあったのかもしれませんが触っていても面白くないし、やっぱりプロフィールは嘘をつかないで欲しいなと思いました。なんだかんだでいろいろと難しい問題があるのかもしれませんが、スレンダーなんだからそれなりに選ばれる確率も高いと思いますし、わざわざぽっちゃり体型のように書かなくてもいいのではないかなと思いました。それかお店のミスだったのかよくわかりませんがとにかく別人のような女の子が来てしまったのでかなりがっかりしました。こんなことがもう二度とないようにしてほしいと思います。


高級デリヘル!渋谷【ダヴィンチ】